2008/01/08

Mozilla の IPO で40億ドル…そこで目が覚める

原文:$4 billion Mozilla IPO… then you wake up by Percy Cabello -- January 3, 2008

Silicon Alley Insider の証券アナリスト Henry Blodget が今日、 Mozilla Corporation は株式公開するという 分析を発表しました。その内容は:
  • 現在の税引き後利益が3500万-1億ドルであることから、彼はIPO(新規公募)の価値は15億-40億ドルの範囲であると見積もっている。
  • それは今年か来年である。
  • それは莫大な金を生み出す。継続参加を維持するために4年間の受給権を伴うストックオプションがコア貢献者に分配される。
税金、IPO、ストックオプション、受給権。

Maslow は “もし金槌しか持っていなければ、すべての問題を釘のせいにしたがるだろう”と言いました。そして、Blodget は昨年の12月から狂ったように騒ぎ出しました。疑問は、何が問題であるかです。

私は、Blodget のように、数年かそこらで金持ちになりたいし、一見して、Mozilla の IPO はそれを約束しているように思えます。

問題は、Mozilla が公開された瞬間に、それはウェブやユーザのためにではなく株主のために存在することになることです。彼らの興味は正反対であるだけでなく、100%を下回ることは(訳注:株価が IPO 価格を下回ることか)Mozilla の終焉のシグナルとなります。

Blodget の無邪気な提案では主要要因が例示されています: “より大きな収入源がある(例えば、デフォルトの開始ページの広告)。” それは、もちろん、数ヶ月前に Mozilla の CEO、Mitchell Baker によって発表された2006年の5200万ドルの収入のことでしょう。

Mozilla には金を稼ぐあらゆる機会を捕らえる義務があり、Blodget はもし Mozilla が Firefox のスタートページをオークションにかければあと数百億円を稼ぐことができると予想しています。すばらしいアイデアです。ブックマークはどうでしょうか? MSN や Yahoo! Messenger、Flash をバンドルするのは? 複数のホームページは!! お金の雨が降ります。

ちょっと待ってください。数日前に AOL が Netscape を葬り去りましたよね? そしてそれは Blodget と私がまさに夢見た同じばら色の計画の死ではなかったですか? 何か合点がいきません。

また、オープンソースであることが妨げになります。少数のユーザや開発者はプロジェクトが期待通りに進まないと感じると、フォークと呼ばれるものを起こします。Debian のメンバーはそれを IceWeasel で少ない人数で実施しました。しかし今度は多くのユーザが(私も含まれます)それに従うでしょう。

ブランド? ユーザ? 開発者? それはすべて取り戻すことができます。4年前、Firefox には何もありませんでした。だから今は少なくともそれがどれだけ時間がかかるかを知っています。

いずれにせよ、Blodge の分析は少なくとも会議中に"O"を埋める遊びのようなものなので(訳注:原文は as entertaining as filling “O”s during a meeting)であるので、彼にその栄誉を与えよう。

ラベル: ,

0コメント:

コメントを投稿

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< トップへ

Copyright (c)2005 by the Mozilla Links Contributors. Mozilla Links(TM) is a publication of the Mozilla Newsletter project under the Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 2.0 License.