2007/11/10

SeaMonkey 2 へのビッグプラン

原文:Big plans for SeaMonkey 2 by Percy Cabello -- October 26, 2007

SeaMonkey のリード開発者 Robert Kaiser が Mozilla ベースのインターネット・スイートの次期メジャー・アップデート SeaMonkey 2 に向けたゴールの提案を記事にしました(訳注:原文には記載されていないが Home of KaiRo: Goals For SeaMonkey 2 - My View であると思われる)。

提案の中で最も注目すべき変更は SeqMonkey の拡張性の向上、ツールバーのカスタマイズ、オペレーティングシステムとのより良い統合のためのビジュアル・リフレッシュでしょう。

他の重要な更新は自動化されたより効果的なアップデートシステムです。これは Firefox のように自動的な素早い更新により安全なウェブ体験をもたらします。現在、SeaMonkey ユーザはセキュリティパッチを入手するにはフル・インストーラをダウンロードする必要があります。さらに SeaMonkey のインストーラは Firefox のそれに比べて2倍も大きいという事実を加えると、このゴールを歓迎する多くの理由があります。

SeaMonkey 2 は(Mozilla プラットフォームの次期メジャー・オーバーホールである Mozilla 1.9 が導入される)Firefox 3 がリリースされるまで待つ必要がありますが、一部はすで作業中です。最新の trunk ビルド(プレ・アルファ)はすでにテーマの更新をサポートしています。

SeaMonkey 2 pre alpha screenshot

ラベル: ,

0コメント:

コメントを投稿

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< トップへ

Copyright (c)2005 by the Mozilla Links Contributors. Mozilla Links(TM) is a publication of the Mozilla Newsletter project under the Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 2.0 License.