2009/10/03

笑いごとではすまされない:韓国ではまだ 60% が IE6 を利用している

原文:Not funny: 60% still using IE6 in South Korea by Percy Cabello -- October 1, 2009 - 11:08 pm

長いストーリーの要約:
  • 90年代後半、韓国政府はインターネット取引のために強力な暗号を必要としていました。当時、128-bit SSL はまだ利用できませんでした。
  • そのため、政府は SEED と呼ばれる独自のメカニズムを作り、 Netscape のプラグインと Internet Explorer の ActiveX コントロールとして実装しました。
  • Internet Explorer が 95% のシェアを持っていたために、韓国政府は Netscape プラグインを更新する必要はないと考え、業界は SEED の ActiveX 実装に強く依存するようになりました。その結果、ショッピングや銀行のような 128-bit 暗号による取引は Internet Explorer でしか利用できません。しかも多くは IE6 です。というのも、新しい IE は業界とユーザ双方にとって、より制限が強く複雑だからです。
  • 結局、すべての人が IE を動かすために Windows を必要とします。たとえ Mac OS X や Linux ユーザであっても!
これはウェブが閉鎖的なプロプライエタリな技術で構築されていると何が起こるかを示す悲しい一例です。この特殊なケースでは、ひとつの国全体が10年遅れた技術に縛られてしまっています。

Mozilla Japan の Gen Kanai によって紹介されている記事の全文は Korean Times で読むことができます。彼は数年前にもこの状況について紹介しています。

韓国人は行動を起こしています: www.ie6nomore.kr

ラベル:

0コメント:

コメントを投稿

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< トップへ

Copyright (c)2005 by the Mozilla Links Contributors. Mozilla Links(TM) is a publication of the Mozilla Newsletter project under the Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 2.0 License.