2009/09/21

Firefox が 3Dハードウェアアクセラレーション WebGL をサポート

原文:Firefox gets WebGL support: 3D hardware acceleration by Percy Cabello -- September 20, 2009 - 11:08 pm

WebGL はプラグインを追加すること無しにウェブブラウザ上に 3D コンテンツを表示するための標準仕様です(参考)。これは、AMD、 Ericsson、Google、Mozilla、NVIDIA、Opera が参画し、Mozilla の Arun Ranganathan が議長を務める Khronos Group の WebGL ワーキングループによって、OpenGL ES 2.0 を JavaScript で利用するための API として定義されています。

Vladimir Vukicevic の投稿によると、WebGL のサポートが Firefox のナイトリー trunk ビルド(Namoroka ではない)に追加されました。この機能を有効にするには、about:config から webgl.enabled_for_all_siteswtrue に設定します。

仕様は2010年初めまでには最終版となるものと期待されており、来年中旬を目標にしている Firefox 3.7 でリリースされる予定です。

ラベル: ,

0コメント:

コメントを投稿

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< トップへ

Copyright (c)2005 by the Mozilla Links Contributors. Mozilla Links(TM) is a publication of the Mozilla Newsletter project under the Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 2.0 License.