2008/05/21

Firefox 3.1 年末に登場予定

原文:Firefox 3.1 targeted for year's end by Percy Cabello -- May 19th, 2008

Firefox 3.1Mozilla 技術担当副社長 Mike Schroepfer が来月6月にリリース予定の Firefox 3(Mozilla プラットフォーム 1.9 ベース)の次の Firefox と Mozilla プラットフォームの計画案を発表しました

最も注目すべきは Firefox 3 ブランチの更新版 Firefox 3.1です。ここでは Firefox 3 の開発サイクルに間に合わなかったいくつかの新しい機能が追加されます。その中で最も関係のあるものは:
  • HTML 5 で定義されている <video> タグのサポート。すでに Chris Double が1年ほど作業しており、ネイティブの Theora (Ogg) をサポートした実験的ビルドもあります。一つのコーデックが仕様の一部になることの是非が過去一年間もの長い間の議論の的でした。悲しいことに、Theora を必須コーデックにすることに反対する理由の一つがサブマリン特許がブラウザベンダーを特許紛争に陥れるという懸念でした。
  • クロスサイト XMLHttpRequests (XHR) のサポートによりウェブアプリケーションはもっとパワフルになりマッシュアップを実装するのが容易になります。クロスサイト XHR のサポートは仕様の変更により Firefox 3 のコードから引きあげられました。
  • さらに強力な Firefox 3 のロケーションバー。先日、Firefox 3 の開発者 Mike Beltzner は直感的な方法で検索とロケーションバーはマージできると述べました。SeaMonkey(と以前の Mozilla suite)はすでにこれを行っていますがその実装は気がつきにくいものです。
  • さらなる性能のチューニングとシステム統合。
  • ネイティブの JSON DOM バインディングはウェブ開発者向けの強力な機能になります。
今年の夏に Mozilla がバージョンコントロールシステムを CVS から Mercurial に変更するのに合わせて、これは Mozilla2 のコード(mozilla-central と呼ばれ、すでに8ヶ月ほど開発が進んでいます)からブランチされる予定です。

Firefox 3.1 のリリースは Firefox Mobile (Fennec) の開発とリリースに意図的に同期させるために今年末に予定されています。これはFirefox の歴史の中でも最も早い更新です。通常ではリリース間隔は1年ほどあきます。

Firefox 4 は(再び1年単位の開発サイクルに戻り)2009年後半に予定されています。Mozilla の JavaScript エンジン(SpiderMonkey) と2006年後半にオープンソース化された Adobe の JavaScript 仮想マシン Tamarin を統合する ActionMonkey を含む Mozilla プラットフォームの広範囲の更新となる Mozilla2 が導入されます。

ラベル: , , ,

3コメント:

11:34 午後Anonymous  さん曰く...

> これはMozilla 3のコード

ではなくて Mozilla2 です。

 
10:34 午後Blogger level さん曰く...

ありがとうございます。修正しました。

 
8:45 午後Anonymous Turuoka さん曰く...

>Mozilla 技術担当副社長 Mike Shroepfer が来月6月にリリース...

Mike Schroepfer ではないですか?

 

コメントを投稿

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< トップへ

Copyright (c)2005 by the Mozilla Links Contributors. Mozilla Links(TM) is a publication of the Mozilla Newsletter project under the Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 2.0 License.