2009/01/12

Firefox の新しいタブ動作

原文:Firefox new tab behavior to be updated by Percy Cabello -- Jan.11, 2009

Firefox の開発者 Mike Beltzner が、採用が予定されている、Firefox が新しいタブを開く方法の変更について発表しました

現在、リンクを新しいタブに開くとき、それはタブバーの最後に追加され、親タブとの関係はユーザの頭の中だけにあります。私は、タブのスクロールが起こらないように、いつもそれを元のタブの近くに移動させなければなりません。

説明によると、新しい動作では、タブから開かれた新しいタブは親タブの右側に追加されます。すでに子タブが存在する場合は、最後の子タブの右側に追加されます。

新規タブボタン、ファイル→新しいタブメニュー、Ctrl+T などから開かれるブランクタブは、従来通りタブバーの最後に開きます。これは現在のタブと関連があるかどうかがわからないからです。

Internet Explorer 8 beta のユーザはすでにこの動作になじんでいることでしょう。簡単に見分けられるようにタブグループは色分けされます。しかしながらその結果、あまりにカラフルなタブバーとなってしまいます。他のやり方としては、タブグループの間に区切りを入れたり、タブグループの周囲や下部にハローを入れたりすることが考えられます。

この動作を試してみたいなら、John Mellor による拡張機能 Tabs Open Relative が Firefox 3で同じことを実現します。ブランクタブの動作も同じにするには about:configextensions.tabsopenrelative.includenewtabsfalse に設定してください。

私は、Shift を押しながら(メインメニュー、ボタン、キーボードショートカットから)新しいタブを開くときは、現在のタブの右に開くようになるとよいと思います。

Mike によると、新しいタブの動作は間もなく trunk ビルドに追加されますが、Firefox 3.1 に含まれるかどうかはまだ決まっていません。

ラベル: , ,

0コメント:

コメントを投稿

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< トップへ

Copyright (c)2005 by the Mozilla Links Contributors. Mozilla Links(TM) is a publication of the Mozilla Newsletter project under the Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 2.0 License.