2009/01/27

Mozilla が Theora の開発に10万ドルを提供

原文:Mozilla awards $100K grant for Theora development by Percy Cabello -- Jan.26, 2009

今日、Mozilla の技術担当副社長 Mike Shaver は、Mozilla がオープンソースでロイヤルティーフリーなビデオフォーマットである Ogg Theora の開発と改善の継続を支援するために、Wikimedia 財団(Wikipedia の所有者)に10万ドルの資金を提供すると発表しました。

来るべく Firefox 3.1(もうすぐベータ3がリリースされます)は Ogg Theora コーデックのネイティブサポートとともに <audio> と <video> タグを実装した最初の Firefox となります。

Theora コーデックは効率のよいビデオエンコーディングフォーマットであることが証明されているにもかかわらず、Adobe Flash のプロプライエタリなビデオフォーマットが主流である現在、多くのビデオコンテンツの中でこのフォーマットが使用されるのは非常にまれです。

「この補助金は Theora エンコーダとより強力な再生ライブラリの開発をサポートするために使用される。これらの改善は将来の Firefox とウェブ上でオープンビデオをサポートするすべての人のためになるだろう」と Mike は述べています。

私は、オープンなウェブの力を、生産者がオープンコンテンツを作成するのが容易になるように、Mozilla がその活動範囲を広めていることをとてもうれしく思います。

Mozilla は過去にも open web video accessibility の改善ために 同様の資金提供を行っています。また バージョン2が出そうな Miro ビデオプレーヤのために Participatory Culture Foundation に 10万ドルの資金を提供しました。

ラベル: , ,

0コメント:

コメントを投稿

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< トップへ

Copyright (c)2005 by the Mozilla Links Contributors. Mozilla Links(TM) is a publication of the Mozilla Newsletter project under the Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 2.0 License.